アジュール舞子

2011年9月13日 アジュール舞子 PM9:30~PM11:00

Newロッドに墨入れするため強行釣行
初のイカは剣先

今週末のエギング大会本番までになんとかNewロッドに墨入れしておきたい。

朝出かける前・・・

私:『今日、会社から帰ってきてからイカ釣り行ってくるわ、ははは~』

家族は冗談だと思ってたみたい。

確かに、朝のはようから貧乏な東京日帰り出張。

帰宅後・・・

早速、釣り道具をゴソゴソ準備

小さいクーラーBOXに氷をじゃら~

家内:『本気で釣り行く気なん?』

私:『そうだけど何か?』

呆れ顔を家族に見送られ現場へ

とりあえず何でもいいから墨付けと思って出かけましたが、

やっば現場に着くとそうはいきません。

少しでも大きいの釣りたい~

確か家をでるときは湾内を2.5号使ってとにかく1杯釣なんて思ってましたが・・・

気が付けば流れの速い外海に3.5号投げてるではないですか。

周りはタチウオを狙ってる人たち。

彼らがタチウオを釣るまでは少し粘ってみようと流れに乗せてみる。

すごい手前で怪しい感覚があるのですが乗りません。

さすがに3.5は大きすぎるか?3.0号にサイズダウン。

が、3.0号にかえたとたん、まったく沈まず表層を流れてるだけのエギ。

少しでも沈めようと、流れてくる逆合方向にキャスト。

目の前にきたかなというタイミングで2発ほどシャクる、そして回収。

ピンポイントシャクリの忙しい釣りですが、タチウオが釣れるまでとしぶとくやってました。

すると

プン

クンクンクン

お~きた

乗った~

潮の流れにも乗り、ほどほどに重量感

しかし、あがってきたのは

ケンサキやん

アジュール舞子エギング
Newロッド、エバグリのエギングロッドは剣先での墨入れとなりました。

その後、もう1杯ケンサキ追加。

このロッドはアオリに縁がないのか・・・

諦めかけていたころ、少しだけ潮が緩んで軽く根掛かり。

運よく外れてフォール中~

プン

ほとんど引かないのでまたまたケンサキかと

思いきや

小さいながら今度はアオリ

アジュール舞子エギング
なんとか本命での墨入れも完了。

平日、仕事のあとにこんなことする必要があったかは不明ですが、とりあえず目標達成。

何やってんだか・・・

タイトルとURLをコピーしました