大阪湾で太刀魚&ティップラン

2011年10月16日
人生初のテッィップランエギング
1杯でも釣れるといいのですが

土曜はムーチョさんからエギングのお誘いを受けていました。

天気予報は雨・・・予定していた釣りを中止を決断したのは過去に何回あったか?

いや、記憶にない・・・

息子が行けないってのが大きな要因かもしれませんが、なんか今週は行ったらあかんような気がしたんです。

そんな胸騒ぎもあったせいで、天気の様子をみながらやねと、同時に中止を決断したとと坊主さんと話していました。

とこどが一転、てんにゃんさんとこの船に乗っけてもらうことが前日の夕方に決定。

道具も何もないので悩みましたが、テップランという言葉に反応し乗船させてもらうことに。

当日釣り具屋さんで集合。

アドバイす頂きながら必要な備品を購入。

そしていよいよマリーナへ。

・・・風がビュー~、波がざぶ~ん

こないだ見た日本海の海に負けず劣らずの荒れてます(笑)

こりゃ出船ないかなと行く末を見守っていると、準備がはじまった・・・

どうも午後に向けて天候は良くなるらしいとのこと

湾内は穏やかなのですが・・・

大坂湾ティップランエギング
こんな写真も撮る余裕なんかもあったり

大坂湾ティップランエギング

しかし、行きは船首で海水をすくいながらポイントへ移動。

時折、舳先が海に刺さってま~す

はて、海賊映画でこんなシーン見たっけな?(笑)

湾内に入ると穏やか、朝一は餌用のアジ君を確保

なぜか一緒にエギングする予定だったFJさんの顔を思い浮かぶ・・・(笑)

大坂湾ティップランエギング
その後はテップランエギング

大坂湾ティップランエギング
毎週見てる土曜の釣り番組で得た知識のみで挑む初テップラン。

大坂湾ティップランエギング
開始してしばらく、てんにゃんさんは1杯釣り上げられています、さすがです。

大坂湾ティップランエギング
ランディング中に墨ぶっかけられてたいてんなことになってましたが(笑)

大坂湾ティップランエギング
続きたいのですがコンディションが悪いというのもあるでしょうけど、そう簡単に釣らせてくれません・・・

家を出る前にユーチューブでどんな感じでアタリがでるかの確認してきたのですが・・・(笑)

あま~い、素人はその段階までたどり着きません(涙)

ルアーは40g、簡単に底をとれると思いきやこれが意外とたいへん。

風、波、海流、船の揺れ・・・難しい

なら、少し余裕もって落とせばいいやんと思うと今度はすぐに根が掛かり。

イカ釣りの前半はほとんど釣りにならず底取りの練習に費やされる。

ラインが海水の入るスピードを見とけばええという理屈はわかるのですが思い通りにラインを操作せきません。

一定の量のラインスラッグをだす動作はできるのですが、なんせ風に煽れラインの引きこまれる速度もへったくれもありません。

ようやく、ラインを海面に叩きつけ感じでやればいけそうやというのが分かったのが後半終わりかけ。

船が流れているのでいつまでもラインが海に入るのですが、入る速度が緩むようなタイミングがある。

あくまで推定ですが、おそらくここが底やなと

数回強くシャクリ、エギをアピール

そしてステイ、、、、してるつもりで待機

何度か底を取り直してシャクってステイさせてると ふわっと軽くなった気がした

軽く合わせてみると

今度はコンと小さなアタリ”らしき”ものを感じた???

ダメ元で1回エギを回収しようと巻き上げ開始

エギだけの重さではないのは間違いないのだが、海藻かな?

途中ジェット噴射もなく海藻でも引っかかったかのうよな感じで水面へ。

ようやく姿を見てからイカと確認。

普段なら抜き上げるサイズなんですげど・・・

とと坊主さんにネットでランディングのお手伝い

ありがとうございます!

ティップラン 初イカです。

大坂湾ティップランエギング
そろそろ風、波が納まる予定なのですが・・・

ひどくはならないものの勢力は維持したまま。

次は初の太刀魚テンヤ。

荒れ狂う海に船団が・・・

大坂湾ティップランエギング

こりゃ釣れるんちゃう~

大坂湾ティップランエギング
当初は手巻きの予定だったのですが、電動リールをお借りすることができました。

太刀魚テンヤは50号(190g)を使用

これ、手巻きやったら1匹も上げられなかったと思います。

190g、さすがにどんなけ荒れてても底はとれます。

底に落ちてから巻き上げるだけとのこと。

開始からしばらくして、運よく50m付近でアタリ

コツコツコツ~

アタリがあっても食いこむまでは我慢というのは教わってましたのでその通りに

でロッドがグッと入ったとこで

電動リールを高速回転&鬼アワセ!

50m先のフッキング・・・琵琶湖のヘビキャロみたいなもんか(笑)

こんでええのか分からんけど・・・

とりあえず釣れましたわ

大坂湾ティップランエギング

ランディング中は軽くなったり、重くなったり、このあたりはワインドで沖で釣れた場合と同じ感じでした。

シェイクとかポーズも入れてみましたが・・・特にパターンを掴むほどの数も釣れず頭モヤモヤ。

この頭モヤモヤが次の釣行の動機になるんでしょうね。

次こそは!(笑)

太刀魚は3本Get
1本取り込み時にポロリ
イワシのしっぽかじられたのが2回

せっかく船に乗せてもらったのに陸サイズしか釣れず。

てんにゃんさんはドラゴン級Get。

そして、最後の最後にとと坊主さんにドラマが・・・

ようやくきやよ~とめっちゃゆっくり巻いてます。

見てるこっちもヒヤヒヤ(笑)

よっしゃ~ ドラゴンを仕留められてました。

これぞ船サイズ!

108cmとか言ってたかな、お見事です。
大坂湾ティップランエギング
上2本の格が違いますよね

私のは下の陸サイズ(涙)

波止だとそこそこ大きい部類に入る指3.5本の太刀魚が小さく見えます。

船長、てんにゃんさんとと坊主さん お疲れ様でした。

また今度”天気のいい日に”連れて行ってくださいね~(笑)

タイトルとURLをコピーしました