2011年エギング開幕

2011年8月27日 開幕1投目でHit!!!

アオリじゃなかったけど幸先のいいスタートなりました

2011年8月27日(土)0:00~5:30 和歌山

tomatさんにお誘い頂き、和歌山にエギングに行ってきました。

ちゅーかまだ8月 夏休みですよね(笑)

フライング気味であることは薄々気付きながらの釣行でしたが、
毎回のごとく釣りとなると超ポジティブシンキングになれるのが不思議。

はい、ウサイン・ボルトりました~(笑)

釣り場に到着するとtomatさんさんのお仲間がすでに到着。

まったくだめ~ とのこと。

師範クラスの方がやっても釣れないのに私に釣れるわけがない。

到着するまでは3.5号あたりで大物を狙いつつ・・・みたいなことを考えていたのですが、

師範の一言であっさり2.5号へ・・・かっこ悪い

ただ、この弱気の釣りが功を奏したのか

第1投目

1投目なんでどんくらい飛ぶのか、ラインが絡まらないか、足場の感じ、当然のごとく様子見の感じでキャスト。

この日は月明かりもなくどれくらい飛んだかぜんぜん分からない。

とりあえず糸フケをとってカウント開始。

10カウントくらいでしょうか

『プン』

え?

まさかね

軽く聞きアワセすると

『プンプン』

???

初のポイントなので地形や底の感じとかも分かってません。

何か海藻でも引っかけたかなと思いつつ軽く合わせて巻いてみることに。

すると、重みは感じるもののほとのど引かない。

たま~に クンクン と引く感じ。

釣れた感じはするけど自信がない。

お初の方もたくさんいるし、ここでウソついたら恥ずかしい。

けど、あまり引かないけど明らかにイカっぽい。

控え目気味に

『tomatさん何かきました~ 何か釣れました』 と報告。

岸際までくると透明の物体が・・・

お~イカや~ けどアオリでない
和歌山エギング
重量感ほど引かない理由はこれだったみたい。

まあでもイカが釣れたということでテンションアゲアゲ。

盛り上がったついでではないのですが

第2投目

10カウントしても反応なし。

この日初のシャクリを2発ほど

するとフォール中に

またまた

『プン』

え~?

1投目に釣れて2投目ですよ

自分でもありえないと思いつつ合わせてみる。

乗った・・・

しかし、ここで騒いでもまたオオカミ少年になってしまうかもしれない。

またまた控え目ぎみに『tomatさん またきたかも・・・』

ただ、前回のイカとあきらかに引きが違う

重量感はないが ギュンギュン引く

2杯目は本命アオリでした。

本当はリリースしたほうがいいのでしょうけどこの後続く保証はない。

ひとまずキープ
和歌山エギング
体長は2/3ほどですが引きは倍以上、味もそうですがやりとりの面白さもアオリ人気の理由なんでしょうね。

キープして大正解でした。

3投目はさすがに何もありませんでした。

いやいや、3投目どころかその後5時間、私にはな~んもありませんでした。

まったくのボウズならここまでやってないと思うのですが・・・

満潮まで・・・

ダメなら下げはじめまで・・・

明るくなるまでやってしまいました。
和歌山エギング

結果論から言うと、私の釣りは開始3分で終了してたみたい。

夜はまったく見えなかったのですがめっちゃええ感じのポイントです。
和歌山エギング

tomatさん、クマさん、O太さん お疲れ様でした またよろしくお願い致します。

タイトルとURLをコピーしました