和歌山 中紀エギング

2011年9月23日 和歌山中紀の漁港でエギング

まだまだよく分からないが エギング勉強中

いつも一緒に釣りに行く息子ちゃん、スイミングスクールにとられそうです。

休みというのに朝練やら夕練やら・・・遊んでくれません。

そんな路頭に迷いそうな3連休、タイミング良くtomatさんにお誘い頂きました。

ポイントに到着、1投目だと思うのですが早速tomatさんがええのあげてます。

ビッグハンバーグサイズです!お見事。

一方、私はというと先週の香住のエギングの印象が強すぎて表層をシャンシャンやってます。

くし~ん

次に何をするかと思いきや

どシャローに移動し、これまたシャンシャンやってます。

香住パターンを確認したかったんです。

すると、狙い通り コン

きた~ けど・・・

コロッケまでも行かず、卵サイズ(笑)

さすがにこれは締めれんということでリリース。

その後、どシャロー攻めで2杯あげるもリリースサイズ。

(注意)冷凍モノがまだ確保されていたのでリリースできたわけであって、決して余裕でリリースしたわけではない(笑)

到着後しばらく遊べてる感じだったのがピタリとアタリが止まる。

ここで、tomatさんから磯行きのを提案をうける。

tomatさん:『うさぎさん体力はあるよね?』

意味深な質問

・・・

tomatさん:『まあ、とりあえず行きましょか』

ここから10分ほどでしょうか

生3Dクリフハンガー上映中~

なぜか、自分も出演してます???

崖に手をかけ・・・

tomatさん:『右上に掴むとこあるでしょ』

tomatさん:『うさぎさん、左足をもう少し下へ』

崖の足のかける位置の指示を受けてます(ひぇ~)

落ちたら骨の1本や2本確実に折れそう・・・

そんな危険なロッククライミングの後、パラダイスに到着。

tomatさんは400g級を連チャン。

いろいろアドバイスをもらうのですが、ロッククライミングですべて体力を消耗。

ヒザ ガクガク、足首痛いは釣りになりましぇ~ん(笑)

もちろん腕も悪いのですが・・・苦労して移動した割にはノーフィッシュ。

とりあえず次回はスタローンの使ってた白い粉こーてきま~す(笑)

その後は波止に戻ってエギング再開。

サイズアップを狙いデープを攻めるも風が強くなり私の腕ではどうにもなりません。

こうなれば、今日は香住エギングをとことん押し通してやろうとどシャローの釣りに徹することに。

すると、怪しいあたり数回

ようやく乗ったのが
和歌山エギング
やはりコロッケ

続くものの
和歌山エギング

結果、同じようなサイズ5杯お持ち帰り。

tomatさんも同じくお持ち帰りは5杯だったようですがサイズ、重量が全く違います。

やはり、シャローの釣りはこんな感じなんでしょうか?

徐々にサイズアップしてますのでこれからも楽しみですね。

タイトルとURLをコピーしました