舞鶴 エギング

2012年9月22日 日本海舞鶴エギング

アオリ2、コウイカ2
アオリがベイトにチェイス 活性は高いが反応は薄い

2週連続で日本海

めっちゃ贅沢すぎます

しばらく昼飯抜きやな・・・

今回の釣行はしばらく前から tomatさん と約束していた日本海遠征 舞鶴

スペシャルゲストtomatさんの奥様と3人でエギング

本命のポイントに入るも

チ~ン

初めてのポイントなのですが、日本海にしては潮が濁りすぎてないか?

2時間くらい打ったか

人も多いし釣れる気がしない

気分転換にポイント移動しましょう

とある漁港に移動する

常夜灯の下をのぞくとベイト多数

シーバスがめっちゃ釣れそう

こんなけベイトがいたらアオリもいるのでは?

と、しばらくシャクってると

目の前でエギを追う物体が

もしや?

そのままエギを沈めて

シャク、シャク

ぷん

よっしゃ~
けどちっちゃい~

過去最高に小さいの釣ったかも

さすがに小さすぎるのでリリース

それを見ていたtomatさん:『大丈夫?今日の流れだと持って帰ったほうが・・・』

うっ・・・

いやいや、続けて釣れるはず・・・

そんなことをしていると水面がざわつく

何やろ?

シャクリの波動がアオリの活性をあげたのか

小魚を追ってるのはアオリではないですか・・・

サイズはともかく、こりゃ~数釣りできそうや

動きがはやすぎるのか

tomatさんの奥様も何度か当ったようだが完全に乗らない

中層~表層をやってるつもりなんですが

かかった瞬間 こりゃちょっとマシなサイズ?
日本海エギング
こんなのも活性が上がるのか
表情がふてぶてしい

その後、ミニサイズを1杯追加
日本海エギング

最後はまた騙される
日本海エギング
ただ、去年は1杯も釣れなかったのでひそかに嬉しかった

tomatさんはこんなのも
日本海エギング

30分ほど水面がざわついていたのですがピタリと止まる、その後は沈黙状態

こんなに濁った潮でも釣れるのかという驚きと

活性の上がったアオリの獰猛さ

新しい発見ができました

朝まづめは本命ポイントに戻る
日本海エギング

tomatさんは アオリ、コウイカ、タコ

エギングの3大ゲストをゲット

私は集中力が続かず ギブアッ~プ

あまりに貧相な釣果なので

中身補充
日本海エギング

カニは安くて美味しかったのですが 香住のよりカニ味噌が少なめ たまたまかな?
アジの一夜干しも激ウマ トロアジとか言ってましたがこれはほんますごいわ

※言っておきますけどカニの女王様本ズワイではありません、ベニズワイですからね

舞鶴にエギングに行ったらぜひ狙ってみて下さい

それにしても今年は夏太刀から不調が続いています

はやく流れをかえないと

タイトルとURLをコピーしました