親イカを意識した中紀エギング

『親イカ残ってたで』というエギング仲間からの情報が・・・
3日前にも行ったけど、来週は台風の予報もあるので強行することにしました.

中紀エギング 2021年2月25日

2.5号エギが歯抜けになっていたので補充

中紀エギング

しかし、現地に到着すと、エギング仲間の『親イカ』という言葉が頭から抜けず、3.0号エギからスタートすることに

中紀エギング

嬉しいことに、先行者もいなかったのでラトル入りを投入

3投目:フォール中に”トン”・・・乗らず
5投目:底でモジモジからのアワセ・・・ドラグがでる引きだったのですが抜ける

わちゃーやってもうた、それなりのサイズやったはず
場が荒れてしまったか?ラトル入りからノンラトルにスイッチ

ここは勝負の時間、お気に入りの紫を投入

中紀エギング
市場的には不人気なのか?安売りしてることが多いので個人的には嬉しい

潮も動いてきたし、ええ感じ
大きい個体を意識し、長めに底でステイ

調子に乗って長時間ステイやりすぎた・・・
一番のお気に入りのエギロスト

すんません、調子乗ってました
気持ちを切り替え2.5号でサーチ

この日は
フォール中にスーっと引っ張られるアタリ

中紀エギング
めっちゃ怒ってる200g
こういう分かりやすアタリは大きくないことが多いですよね

その後、ポイントをかえ、打つも人、人、人
先週あたりから急に人が増えたような気がします
もうちょっと南下しないとダメですかね

タイトルとURLをコピーしました