栖原漁港

和歌山 中紀のエギングポイント 栖原漁港

まあまあの不人気ポイントの割に、ほどほど釣れる栖原漁港

栖原

まずは大波止の先端に急ぎたいところだが・・・

栖原

ここなんですが

栖原

大波止の根本

栖原

内側が好エギングポイントとなっています

栖原
先端に人が見えたときはこちらのポイントに直行したほうがいいです

それでは大波止の先端に進みましょう

栖原

途中にある小波止

栖原

侮るなかれ

栖原
まあまあの墨跡・・・夜明け前とかが狙い目

港の入り口の波止

栖原

ここも人気のポイント

栖原
すぐ目の前がミオ筋になってる ロングステイ系で出入りするアオリイカを狙います

ただ、電線があるので、夜は注意が必要です

栖原

内側のテトラ帯も人気のエギングポイント

栖原

足元が悪いのでオッサンはキツイですが、若者なら立てます オッサンの私は無理ですが、若者が立ち込んでいて、『ブシュー』という釣れる音がよく聞こえてきます

栖原

先端の赤灯

栖原

ここがスーパーベストポジション キープできたら半日は粘りたい

栖原

防波堤の外側テトラ

栖原

難易度は中級です

栖原

タイトルとURLをコピーしました