小目津

南紀のエギングポイント 小目津

南紀でも中紀寄り、大阪から一番近い、小さい子供さんがいる家族最強エギングポイントと言っていいかもしれない.唯一の問題は駐車場の狭さ、駐車できなければ入れないので、逆に駐車できればパラダイスが待っている.

家族最強エギングポイントその①

小目津

ムムムっ?もしやお隣の御坊市出身 二階幹事長マネーが入っているのか・・・

小目津

こりゃー確実に二階マネーが入っとるわ

小目津

マネー マネー

小目津

マネーーー!!!

小目津
親子が数組遊んでましたが、こんな綺麗なふわっふわの芝生の公園って・・・
おそらく近所の子供は二階マネーのおかげで、高級ゴルフ場のような手入れの行き届いた芝生の公園で遊んでいるんだと思います

家族最強エギングポイントその②

公園の前は砂浜

小目津

お父さんがエギングを楽しんでる間

小目津

母さんと子供は砂浜で海水浴もできちゃいま~す

小目津

安心して下さい、海水で汚れても公園に(二階さん?)がシャワーを設置してくれています!

小目津

家族最強エギングポイントその③

小目津

と、思いきや

小目津

砂浜のほんの少し南側に歩くと

小目津

比較的安全な地磯が広がっており、家族で磯遊びができちゃいます
磯遊び=干潮時に磯に入って、貝やカニを捕ったり、水たまりにいる魚を観察したりできます

小目津

冗談はここまで・・・
というか、本来のエギングポイントの紹介はここから

砂浜に降りたら、南にあるこいつを目指します

小目津

この山の沖がエギングポイントになります
干潮寺に安全に渡れる橋も準備されています

小目津

人口の橋を渡って、さらに岩の橋を渡り・・・

小目津

はい~エギングポイントに到着

小目津

滑る磯でないので、クロックスでも侵入可能です

小目津

磯自身は広いのですが、アオリイカが入ってそうなポイントはそう多くはありません
しかし、親子エギングポイント的には、どうしてもお父さんがエギングをしている間に、お母さんの子供が楽しめる場所が近くに必要になります

小目津

小目津は家族サービスとエギングが両立する貴重なエギングポイントです

タイトルとURLをコピーしました