マリーナシティ大波止

マリーナシティは意外と穴場となっているエギングポイントです.ファミリーフィッシングのイメージと駐車場のキャパの問題があり、気軽に入れないということで入ることができれば高確率で釣れるポイントです.
>>マリーナシティ大波止の駐車場、詳しいポイント情報はこちら

マリーナシティ大波止のエギングポイント

マリーナシティエギングポイント

マリーナシティ大波止は両脇にウイング状に1kmに広がる波止になります.
中央付近でもアオリイカは釣れますが、狙い目はウイング両端の先端付近になります.

北側先端のエギングポイント

マリーナシティエギングポイント

北側先端の朝まづめはマリーナから出入りするプレジャーボートが動きだす前までが勝負となります.
先端のポイントは丸くなっており、ほぼ360℃エギングで狙えるようになっています.

マリーナシティエギングポイント
何カ所か必ず根掛かりするポイントがあるので、1度、怪しいと思ったポイントは避けて狙ったほうがいいです.

マリーナシティエギングポイント

次の狙い目は先端の丸くなっている波止の根本.ゴミなど衛生的に問題があるポイントなのですが、しばらく触っていなければ高確率で釣れます.誰もいなければ必ずチェックしたい.

マリーナシティエギングポイント

ホントゴミが多く、マナーが悪くて困るのですが・・・北側のウイングはカーブしているポイントがあり、他のストレートのエリアよりアオリイカの濃いポイントになります.

マリーナシティエギングポイント

北側先端、南側先端の次に人気があるエギングポイントがここ南側のカーブ付近

マリーナシティエギングポイント
ベイトが貯まりやすいですし、やはり変化のあるエリアなので定期的にアオリイカが回遊してくるポイントとなっています

南側先端のエギングポイント

北側の先端同様、南側先端も円状のエギングポイントになっています

マリーナシティエギングポイント

まあまあ、10月になると真っ黒に・・・

マリーナシティエギングポイント
青物狙いのジギンガーが陣取っていることが多いので、休憩時間にちょこっとエギをシャクらせてもらうといいかもしれません.息子が小さいころよくハイエナエギングやってよく釣ってました.
ジギンガー休憩=青物釣れない時間帯=アオリイカの敵はいない=アオリイカが釣れる
ジグやバイブレーションやミノーは通っていますが、エギは通していないのでわりと早めに勝負がつきます.

南側先端の根本 こちらも不衛生な感じなので長居はできないのですが、空いてることが多いのでチェックすると高確率で釣れます

マリーナシティエギングポイント

タイトルとURLをコピーしました