日本海エギング

2013年10月19日 日本海エギング

ここ最近の釣果のおかげで調子乗りすぎ
とうとう痛い目に合いました
修行し直してきます
ただ釣れると500や400など タモorギャフ必須の時期になってきました
ただ、根魚は好調が続いてます
初のポン級も

高野山で修業してきます・・・

秋のエギング 完全に舐めきってました

舐めてた罰ですわ

今回の反省

・エギを海水に入れてる瞬間は常に集中する
・やっぱ、海を前にしている時間帯は諦めない
・エギは素直に釣れてる人のサイズに合わせる

ほぼ精神論やね(笑)

実は餃子サイズを1杯上げたのですが、周りで500や400を釣ってる状況&ジロジロ見られるので殺傷できず・・・

お海に帰って頂きました

振り逃げ 1塁に進塁したのみ ほぼ完全試合となったエギング

今回、はじめて同行したお二人にはほんま恥ずかしい

だって、目標は4人で50杯とか吹きまくってたんですよ

T師匠とそのお知り合い2人 計4人での釣行

このまま ホラ吹きうさぎ とならないよう次回はなんとかしたい

※ちなみに師範クラス T師匠は560,400クラスをあげる まったく釣れていない状況ではない

要するに釣れてないのは下手なだけです・・・

一方、第二試合のアコウ釣り

こちらは目標通りの釣果4人で20匹
日本海エギング

あまりにもイカが釣れないので開始時間が遅れてしまったのですが

エギからワーム+テキサスリグに変更してからは絶好調

10分もしないうちに ポンポンポンと5匹

その後は単発での釣果ですが おそらく合計9匹釣れたかと

ラストの1匹はなんと ポン級 ちゅーんですか
日本海エギング
31cmをやらかしちゃいました

今までは家族で分け合ってた煮つけですが

今回は一人1匹 & ポン級のアコウのお刺身

この日はT師匠に血抜き&神経締めをして持ち帰ったのですが

身がプリプリふっかふか

こりゃすげぇわ

これ、ガシラとかでもやったらぜんぜん違う魚になるで、きっと

この技はぜひ覚えたい

このアコウ釣り バス釣りのテキサスリグそのままなんでよ

ソルトOKのリールならタックルはそのままでいけます

練習にもなるし 美味しいし バサーにもお勧めの釣りです

タイトルとURLをコピーしました