方杭

和歌山 中紀のエギングポイント 方杭

中紀のエギングポイント方杭

漁港に入る前にチェックしておきたいのが、温泉施設の手前の地磯

中紀のエギングポイント方杭

漁港はヤエン師も多くプレッシャーが高いので

中紀のエギングポイント方杭

こちらの地磯がいい場合が多い

中紀のエギングポイント方杭

方杭漁港 沖の波止に入る前に、特に秋口は手前の内側の波止周辺もチェックしておいたほうがいい.テトラ周辺は要チェック.

中紀のエギングポイント方杭

むしろ、新子シーズンは内側のほうが釣れたりする.船を上げるスリット周辺に良くイカが付いてる

中紀のエギングポイント方杭

では、早速大波止へ

中紀のエギングポイント方杭

階段の向こうには地磯地帯が広がっています

中紀のエギングポイント方杭

中紀のエギングポイント方杭

この磯は私も乗ったことがありますが、人気のエギングポイントになります

中紀のエギングポイント方杭

湾奥の漁港のせいか、テトラが少なめなので釣りがしやすいです

中紀のエギングポイント方杭

テトラが切れたあたりからは全てエギングポイント

中紀のエギングポイント方杭

特にこの角が潮当たりも良く、エギング1級ポイントとなっています.もし、陣取れたら半日くらい粘ってもいいかもしれません.

中紀のエギングポイント方杭

角、先端に入れなくても、中間でも十分チャンスはあります

中紀のエギングポイント方杭

角の次に実績が高いのは先端です.チャンスはヤエン師が撤収する可能性のある時間帯、夕まづめのちょっと後あたりですかね.見ての通り、ポイントは真っ黒なので、入れ替わりのタイミングを狙うしかありません.ヤエン師の後のエギングはなかなか釣れませんが、次の回遊も早いので場を休ませながら釣るといいような気がします.

中紀のエギングポイント方杭

タイトルとURLをコピーしました