市江漁港

波止、テトラ、地磯と三拍子揃ったエギングポイント

南紀のエギングポイント市江漁港

湾内にある内側の波止

市江漁港エギングポイント

新子シーズンやあきらかにベイトが入っているなどの理由がない限り軽くチェックするレベルでいいだろう

市江漁港エギングポイント

外側の波止

ここから外側の波止に侵入できます

市江漁港エギングポイント

難易度中のテトラ

市江漁港エギングポイント

先端付近のテトラは難易度高めです 形がいびつなので釣りずらいです

市江漁港エギングポイント

中間付近はテトラの前に磯があるのでテトラからの釣りはできません

市江漁港エギングポイント

磯からのエギングのほうがいいです

市江漁港エギングポイント

東側の地磯に行くルート 細い坂を登りきると

市江漁港エギングポイント

波止を越えるための階段があります・・・

市江漁港エギングポイント

潮が引いているタイミングであればこちらからテトラ前の地磯にアプローチしたほうが安全です

市江漁港エギングポイント

東側の岬に続くゴロタ場

市江漁港エギングポイント

潮位が低い時間帯は比較的簡単に渡れます

市江漁港エギングポイント

潮位が高いと崖沿いを移動することになるので時間がかかります

市江漁港エギングポイント

岬の先端付近の磯場までは15分くらいかかります

市江漁港エギングポイント

時間はかかりますが、歩きでアプローチできる地磯になります

市江漁港エギングポイント
自分は当たったことがないですが、調子のいい日に当たれば10杯、20杯と釣れる(らしい)

タイトルとURLをコピーしました