高知県土佐清水 滝串でアオリを釣ろう!

2018年11月10日

もう、近畿にはアオリイカはいねえ!四国や!しかも、どうせ行くなら陸の孤島足摺岬ほうめんやで・・・確かにエギングパラダイス=エギングをしている釣り人は皆無.

いるのは我々大阪エギング軍団のみ

エギング

見た感じ、どこもかしこも超一級エギングポイントな感じ

エギング

見えイカいないけど、見えイカがいそうなくらい錯覚するくらい釣れそう・・・

エギング

 

6人のオッサンたちが、散々シバキたおして、、2杯のみ ほぼ撃沈状態

エギング

片道450km、往復900km、、、エギングってほんと難しい

エギング的には撃沈ですが、実はオッサンたちの本命はイカではなく、土佐清水サバ

エギング

・・・美味しいとは聞いてましたが、この土佐清水サバはほんまヤバいやつかもしれません.サバのお刺身が食べたいので年に1回和歌山のラングイのサバを釣りに行きます.かなりの気を使って、釣ったその日に持ち帰って食べますが、この土佐清水のサバはまったく違います.サバのお刺がプリプリという、今までに味わったことのない触感なんです.縦縄漁で活きたまま陸揚げして、食べる時間を計算して血抜き&神経締めをして提供してくれているようです..

さら、さらに絶品なのが、土佐清水サバのじゃぶしゃぶ(しゃぶは1回ね)

エギング

究極に美味しいお刺身を食べたことないのかもしれませんが、土佐清水サバのお刺身が生涯のNo1になりました.

お昼はカツオのタタキで最高に美味しいと思ってましたが、リセットするくらいヤバいくらい美味しいサバでした.

エギング

近くに観光されたときは是非ともご賞味あれ.

 

2018年12月07日